« 海辺の日常 | トップページ | 有休取った〜(^^)d »

2007年3月25日 (日)

例え一瞬でも

例え一瞬でも

3/25(日)11:40-12:40 (そのうちSweetTimeは12:00-12:20) 西南西~西53アンダー 波:セット頭半(セット間隔短い) クワトロ赤イルカ 雨→くもり 18℃

Y070325家からセミドライを着て、チャリで10:30に海に到着。途中風が強すぎて逆走しそうになった(いつもの事だけど)。南~南南西でオンがかなりキツイ。インサイドはガスティ、沖で41ジャスト。フロントへは行けないコンディション。それは予想通り。

今日の天気図だと前線が越えた後の一瞬が勝負。風は確実に落ちるだろうが、風向きも変わる可能性が高い。上手くいけば北西まで残る。

11:15頃から風が落ちてきた。急いでボードやセイルを台車に積んでビーチ正面までダッシュ。で、炎のセッティング(5分!!)。

11:40、風向きは予想どおりサイドへ変わりつつある。風は予想以上の速さで落ちていて、53でもプレーニングは無理。海には1人だけ。オレと時を同じくして、「ウエイブ待ってたよ~ん」の仲間のSBメンバーが3、4人出艇する所。目が合うと思わず顔が緩む。だって、ウエイブだもん。セイルにあまり寄りかかれない風。しかも波はぐわーーんと頭以上。でも、2ヶ月ぶりのウエイブボードに乗れる嬉しさで、歓喜が恐怖感をふっ飛ばしちゃってる。

53アンダーにウエイブボードなので、波に乗りまくりっというわけには行かず、ゲッティンアウト成功までに海水1㍑飲むといった方が正しい状況だったが、12:00-20の20分間はそれでも、風がサイドで波に乗せてフロントを何回か攻めれた(が、その度に波に巻かれて人間洗濯機状態になった)。

今日はこの20分間のために海に行った。「その時、その場所にいることが、大切だ」とGreatSurferが言ったが、ウインドをやってると本当にそう思う。例え一瞬でも、満足する時がある。それを積み重ねられていきたいなと思う(って、特にサラリーマンにとっては切実な思いなのよね~) 。

200703251517000_2とにかく、2ヶ月ぶりにウエイブボードに乗れて嬉しかった。それだけでも、海に入って良かった。それに、このコンディションでもそれなりに出て帰って来て楽しめるというレベルになった事も嬉しい。

|

« 海辺の日常 | トップページ | 有休取った〜(^^)d »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187170/5812496

この記事へのトラックバック一覧です: 例え一瞬でも:

« 海辺の日常 | トップページ | 有休取った〜(^^)d »