« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

透視度抜群

透視度抜群
1/27(日) 14:00-14:45 ウインド 東北東1m→無風 波フラット 8℃ セミドライ&インナー&グローブ&ネックウォーマー はれ
15:00-15:45 16:15-16:45 スタンドアップサーフィン

*午前はブローでプレーニングしたらしい。そりゃ分かってたけど、サボれない家族サービス&昼に野菜ラーメン作って、江ノ島到着。

( ̄▽ ̄;) 風はほぼ無し。無理やりウインドで出る。七里沖へ風を求めて行こうとしたが、風が無くなって戻って来れないこと間違い無し。東浜でセイルくるくるしようと思ったら、その前に風がくるくる回り出して→無風に(ToT) 最後はひいて帰りました。

G08012706思い起こせば年末の極楽WAVE以来、セイルに寄りかかってウインドしてねーんじゃねえか・・・ 日ごろの行いはいいはずなのだが(多分)。

*これでウインド片付けて終わると、来週会社を無意識にサボりそうなので、スタンドアップサーフィン・タイムに突入(いい年こいて社会人不適応なオレの精神年齢は、どうやら17で止まってしまったのかも・・・17の夏、PURPLE HIGHWAY、きゃーー懐かしい)
風無し波無し&晴れた今日みたいなコンディションには、スタンドアップはピッタシ。海散歩で七里沖へ。今日は透視度抜群で東浜〜七里まで海底が見えました〜

透視度抜群

結局16:45まで海の上にいた。もう少し早くあがる予定だったが、夕日が海の上でキラキラ光の帯みたいに輝いて、江ノ島が切り取ったみたいにシャープに浮かんでいたので、思わず見とれてしまったッス。上の写真は夕方の江ノ島。夕日の中でのスタンドアップはメローでリフレッシュ効果抜群(でもさ、日曜の夜は、明日の会社の事考えると、ちょっとブルーにるよなぁ。皆はなりません??)。

チャオ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

スタンドアップ・コンディション

スタンドアップ・コンディション
1/20(日) 14:15-15:30 東北東0-1m(風速計2-3m) 波フラット スタンドアップサーフィン 8℃ くもり セミドライ&インナー&グローブ&ネックウォーマー 

G08012006 江ノ島到着14時。風も波もない(ToT)、その上寒い。
しかし、週1回は海に浸かってないと禁断症状がでるのがオレでやんす(困ったな~)。

って事で、今日は久しぶりにスタンドアップサーフィンしたッス。
今日みたいなコンディションにはスタンドアップはピッタシ(家族サービスもピッタシだが、すでに今日はやってます〜)。
江ノ島~鎌高あたりを海散歩。水もきれいで、気が付いたら1時間15分もノンストップでやってました。いや~気持ちよかった。

海はいいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

凍ったぜ

凍ったぜ
1/14(月・祝) 12:00-13:15 北北東〜北東2m(風速計6) 波フラット  6℃ セミドライ&インナー&ネックウォーマー&グローブ  くもり  65+RRD

G08011406寒すぎる。昨日より寒かった。休日とは思えない海の空きよう。ハレのウインドは4名(かなり物好きかも)。

グローブして海に出艇。どうしても海の中に落ちたくないオレ。ついつい難しい技には挑戦しないで、ブローのプレーニング~ジャイブ待ち。「小さくまとまってんじゃねーの」と声が聞こえてきそうだが、今日だけは許して~って感じ。でも、濡れてもいないのに手の先が痛くなりました。さすがに1時間が限度でやんした。その後は家族サービス(公園バスケ)。5時までダムダムダム(ドリブル)。

ま、普段なら会社にいる曜日に海にいれるんだから、それだけで嬉しいっス。

そろそろウエイブがまたしたいなぁ。今度は、終わるなりアミノバイタル飲もう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

08初乗り

08初乗り
1/13(日) 14:45-16:00 北北東〜北東2m 波フラット、セット膝もも 7℃ くもり セミドライ&インナー&グローブ&ネックウォーマー

G08011306寒い寒すぎる(泣) 風も弱い〜 普段ならウインドしないで、家族サービスポイントGETに邁進するようなコンディションだ。
しかし、年末2連続ウエイブの後、筋肉痛で発熱ダウン→年始家族サービス→今年まだウインドしてない。って事で、今年の初乗り(^○^)
ブローで3回位プレーニングしたし、なにより裸足で浜辺に立ったり海に入ると「海パワー」を貰えて幸せだ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »