« この時期にしては寒めでした | トップページ | 秋の湘南 »

2008年10月 5日 (日)

海上でのリグ解除(P)

無風〜
10/5(日)14:20-14:50 無風〜0.5m 波フラット〜すね cloud ロンスプ 64+フリスタウエイブ
15:00-15:20 スタンドアップ

特筆すべきヒヨヒヨchickchickコンディションでした。無理やり海に出たッスが、風がどこから吹いてくるかも分からないwobbly。しばらく海に漂ってたがウインドはちょっと無理。

せっかくだから、海上でのセイル他リグ解除の練習をしたっすnotes。これがなかなか難しい。
ダウンを外してセイルをマストから抜く時に、マストもジョイントから抜けてボードとリグが離れる。またその際マスト自体も上下が離れ、ボード、マスト下、セイル他の3つが離れるcoldsweats01
またセイルを巻いた後、水をたくさん含んでいるセイルをボードの上に乗せるのも一苦労sweat01

無風で波も全く無い海でこれだけ大変なんだから、これがウエイブコンディションだったらちょっと無理なのではと感じました。

1、リグ解除はかなり難しい。最後の手段。でも、本当にヤバい時は、リグを捨ててボードだけでパドルした方がいいかも。しかし、この辺はその時の状況で結構最善の方法が変わるかも(オフとオンでも違うような)。
2、リグ解除の時は一番離れてはいけないのはボード。
3、アップホールラインのわっかを腕に通してリグを解除しよう。
4、抜いたマストはまずはストラップに挟もう。

いや〜、いい経験になりましたscissors

モノの本によると、脳を活性化するには、刺激が必要とか。初体験で悪戦苦闘の類いもそうだとすると、今日はたくさんシナプスが活動したかもしれないっす。

チャオ

|

« この時期にしては寒めでした | トップページ | 秋の湘南 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187170/24286224

この記事へのトラックバック一覧です: 海上でのリグ解除(P):

« この時期にしては寒めでした | トップページ | 秋の湘南 »