« 日頃の行い良いからプレーニング?? | トップページ | 09-10WAVE vol.1 »

2009年10月25日 (日)

ジャイブの肘の位置(P)

10/25(日)14:00-15:30 北〜北北東64ジャスト(ブロー) 波シリ cloud 15℃ 64+フリスタウエイブ セミドライ

10月下旬にしては、なんか寒かったeye

今日は北のブローが入ってるup。みんなで江ノ島〜鎌高沖でプレーニング&ジャイブ練習DAYnotes

出艇前にヤンマー師匠からジャイブの肘の位置をアドバイス受ける。オレ、肘を上げすぎの癖があるから、そこを修正。また、今日は逆手でのジャイブにもトライ。後ろ肘を上げ過ぎず絞ると、自然と身体がインサイドに少し寄る(やや後ろ足寄りに体重の核が移動する)。

スゲーhappy01。いつもながら、人間の自然の身体の動きには驚く。身体の一部のちょっとした動きが、無意識のうちに身体全体の動きに連動する。そして、そのちょっとした変化が、スポーツではパフォーマンスに大きく影響したりすると思うッス(いわゆる、コツなのかなぁ?)。

その身体の一部の動きの変化と全体の微妙な連動のイメージ。師匠のワンポイント・アドバイスはその辺を意識させてくれるし、その割合が絶妙だったりする。それには新しい刺激があって、ワテはウキウキでやんすshine。いわゆる、新しいシナプスが繋がる感じッスon

で、逆手&後ろ肘の位置を意識してジャイブしたッスrecycle。ジャイブのドライブ感が増した感じで、特に前半〜中盤は調子が良くてご機嫌でやんしたsmile。逆手にするとマストの位置がいつもより内側に入り、それが後ろ肘の絞りと連動して、海面をレイルが掴む感覚がいつもよりシャープになった感じだった。
dangerジャイブ後半はイマイチでした。どうも、後半の風のイメージがズレてるらしい。スピードに乗ったジャイブの後半は、風は斜め後ろでなく、斜め前から来るらしい。ふむ。こりゃ、驚いた。次回のトライポイントでやんす。風が斜め前から来てるもんだとイメージして、取り合えずセイル返ししてみるッス。

また、調子いい逆手ですが、一つ困ったことが。セイル返しが難しい・・・ タイミング間違ったりすると、関節が決まってcoldsweats02ランニングラインが伸びて、すげー下ってしまいます。どーしよ? ま、慣れかな~

それにしても、今日も風吹いたし、ウインド仲間と会えたし、少し上手くなったしheart02、海に入るとイイ事がたくさんあって、いいね!いいね!

チャオ

|

« 日頃の行い良いからプレーニング?? | トップページ | 09-10WAVE vol.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187170/31935666

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイブの肘の位置(P):

« 日頃の行い良いからプレーニング?? | トップページ | 09-10WAVE vol.1 »