« 湘南の夏 微風 | トップページ | 蒸し暑い湘南の夏 »

2010年7月30日 (金)

代休大王参上 残響篇

代休大王参上残響篇

7/30(金)16:30-18:00 南南東2〜3m 64ジャストアンダー(16:45-17:15) 波腰 sun 30℃ 64+フリスタウエイブ タッパー+トランクス

残響篇ってタイトルにしちまったので(知ってる人は知ってる青春?不適応系BOYS漫画?)、今回は途中までハードボイルドバージョンに挑戦ッスsmoking

湘南は月曜日から南風が吹き続けていた。2週間前の逆デジャブ。朝会社に行く時、甘ったるい風の香りと刺すような太陽の光を感じるたびに、オレは自分の心に問いかけた。
「おいおい、ずいぶん会社に飼い慣らされたな。昔のオマエはどこにいったんだよ…」

ラッシュアワーの電車は相変わらず蒸し暑く、シャツが背中にはりつく。一瞬、次の駅で降りて海へ行く自分を想像した。そして実際は窓に映る、会社へ行くスーツ姿の自分を嗤った。

湘南に5日近く連続して風が吹き続ける事は、西浜でエレガントと言う言葉が似合う海水浴の女性に出会える確率と同じぐらい少ない。しかも今週は吹くのはほぼ間違いがない。そんな週に一度も海に行けなくて、人生のバランスが取れているといえるのか…

もちろん今週海に行けない理由を見つけるのは簡単だ。
「どうしても外せない仕事がある」と言えばいいだけだ。だいたい、男は、仕事を休めない理由を見つけるのが上手い。

しかし、どうしても外せない仕事なんてものが、オレの仕事にあるとは思えない。新型インフルエンザにかかったら、仕事の如何に関わりなく休む(この前も似たような事言ってたなrecycle)。

つまり、1週間のうちのほんの半日、休めないわけ無いッス(あ〜疲れたsweat02。やっぱハードボイルドバージョンは疲れるgawk。やめやめ〜)

ということで、今週の頭から、金曜日の会社サボりに全ての焦点をかけannoy、朝から仕事を片付けdash、トンズラの状況が整ったのが、14:00。

ところが、江ノ島風速計をみると、南南東7m。な、な、なんと、風が落ちてる…down これでは、プレーニングしない。どうする、オレ?

プレーニングしない事を理由にして、このまま会社にいる大王だったら、そもそも、社会人不適応隊に入っていないッス。それに、湘南のウインドサーフィンはいつ風が吹くか分からない所があるだす。その時、その場所にいる事が大切。そして、なによりも、たとえ風が吹かなくても、海に浸かれるだけで幸せ~heart02。特に、真夏の夕方のローカルタイムのウインドはまた格別ッス。

代休大王参上残響篇

という事で、江ノ島到着15:45。案の定、風は弱いchick。が、気にせず、今日は浜までボードとリグを両手に持って行ったッス。これだと、帰りはハレの前に直接上がれて楽good(でも、持って行くのは、ちょっと疲れますcoldsweats01)。

最初はセイルくるくる練習をしてた。そしたら、しばらくしたら、七里の住宅地からやや重そうな雲が西に流れ始めた。これは!と思い、アウトに出ると、その雲が腰越~片瀬の住宅地へ流れ始め、南風がやってきました~smile

南南東の風で、下らせて2,3回パンピングすると、30分間のプレーニングタイムshine。64ジャストアンダーの風の中、プレーニング&ジャイブ。この時、ウインドはワテ1人。平日の夕方だと、たまにこんな時があったりする。海面を走るボードの音を聞きながら、夕日がキラキラ踊ってる海と江ノ島を見ながらのウインドは、かなりご機嫌でやんしたdelicious

なんとか、今週のプレーニングウイークに間に合って、良かったッス。そして、今日は金曜日。週末。嬉しい~ ひゃっほー

今週末は、ハレの仲間の多くは、モトス。風吹くといいね。吹きそうじゃん。

代休大王参上残響篇

チャオ

|

« 湘南の夏 微風 | トップページ | 蒸し暑い湘南の夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187170/35961081

この記事へのトラックバック一覧です: 代休大王参上 残響篇:

« 湘南の夏 微風 | トップページ | 蒸し暑い湘南の夏 »