« 東日本大震災 | トップページ | 春のプレーニング気持ち良いッス〜 »

2011年3月27日 (日)

3週間ぶりのウインドサーフィン

3/27(日)13:30-15:30 南南西1~3m 波すね sun 11℃ 64+フリスタウエイブ セミドライ

2011年3月11日14:46。忘れない日時。それ以来、いろいろ考えた。前回のブログもその一つだが、自分に何が出来るかを考えてそれをマジで実践した。

そんな中、海に戻るタイミングも考えた。

余震が収まっていない段階では、津波と事故の発生リスクが通常より高く、もし事故が起きた場合、その事故に割くリソースが無駄だ(そんな時間は今の海保や消防他には無い)。
海に出る出ないは自己責任といっても、事が起きた場合、結果それは無責任な行動になる。

一方で、オフの時間に充電して、元気でいる事、そしてオンの時間に気合入れて戻っていく事は大切だ。

結局、ラストは自分の中でどういうふうに線を引くかという事だ。

M7以上の余震が来る確率が10%以下になるまで、そして本能が海に行けと言うまでは、海に浸かるのはやめようと線を引いた。

そしてその日がやってきたッスscissors

江ノ島東浜到着13:00。予報から0~1mの微風chickをイメージしていたが、南がそよそよと入っていた。十分セイルくるくる日和yachtだ。風は少し肌寒いが、よく晴れて、海面に太陽の光が反射してキラキラ光っている。沖にはヨット、湾内にはウインド、サーフィン。そこにいるだけで楽しくなってくる。

セミドライに着替える。海に戻ってきた感覚が強まる。ボードとリグを抱えて、砂浜に降りる。3週間ぶりで素足で砂浜に降り立った。忘れていた感覚が蘇る。最近は当然だと思っていて意識していなかった。素足でビーチに立つと、上手く言えないけど、足の裏から海の爽やかな気が身体にすーーっと入ってくる気がした。思わず思いっきり深呼吸して空気を身体に充満させる。海に戻ってきたheart02(ちょっと、大げさかなぁ)。

海に入る。足が海水に浸かる。冷たいけど、身体がシャキッとする。風を入れて海に出る。

すげー気持ちいいlovely

南南西の風がコンスタントに2~3m入っているから、フリスタ練習に持ってこいだ。ヘリタック、プッシュタック。リーウォード。大丈夫、忘れていない。スイッチスタンス、クリューファーストヘリタック、セイル180→スピン→バックウインドジャイブ。集中しているからか?、調子いい。そしてアップウインド360×5連続。かなり真剣に練習モードon

あっという間の2時間でしたsmile。海に浸かれて良かった。

チャオ

|

« 東日本大震災 | トップページ | 春のプレーニング気持ち良いッス〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187170/39421162

この記事へのトラックバック一覧です: 3週間ぶりのウインドサーフィン:

« 東日本大震災 | トップページ | 春のプレーニング気持ち良いッス〜 »