« 台風12号ライド | トップページ | 道具の進化 »

2011年9月 9日 (金)

ニューマストだよーん

ニューマストだよーん
9/9(金)16:00-17:40 南南西64ジャスト 波もも sun 30℃ DUKE64+フリスタウエイブ タッパー+トランクス

DUKEに合うノース純正マスト初見参でした。
今日はニューセイル&ニューマストの調子をはかるには絶妙な日でした。

会社フケて、江ノ島に到着したのが15:30。南南西の風が入っていて、沖はプレーニング日和shine

先日、ノース純正マストを借りてDUKEを張ったら、あまりの違いに感動して今冬のスーツ新調を諦めて買ってしまったノース純正マストdollar

インサイドはやや弱かったが、江ノ島沖はブローでジャストの風が入っていた。ヤンマー師匠、ホーリーはご機嫌プレーニング中。F原ちゃんも頑張ってる〜delicious

大王もそそくさと出艇したッス。ブローにあわせて軽く2、3回パンピングすると、すぐにプレーニングしだした。相変わらずのパンピング反応の良さnotes

でも、それ以上に驚いたのは手応え。パワーレックスで張っていた時は柔らかいセイルというイメージだった。

純正マストで張ると、まったく違う手応えだ。セイルを引き込むと、いい意味での柔らかさはキープされたまま、しっかりとした手応え。そしてブーム近辺のドラフトがパシッと決まるon。コシがある感覚だ。

師匠が言ったように、アルデンテ、まさに茹ですぎパスタでなく、アルデンテという意味を実感した。

今までのDUKEとの違いに興奮しながら、七里沖をプレーニングしまくるup。時おりオーバー気味のブローが来ても、セイルのフォイルはキープされたまま余分な風がリーチからすーっと解放されているのか、オーバーストレスをほとんど感じなかった(ま、すげーオーバーはありませんでした)。

金曜日で、晴れて温かく、南風がやや強めに吹いてる夏の名残が残る江ノ島沖〜稲村ヶ崎沖yacht
脳ミソが溶けちゃうんじゃないかと思いながら、ノンストップ100分間プレーニング、ジャンプ&ジャイブを堪能しましたheart02

会社サボってマジ良かったッス(←って、なんの疑問も持たず、こう言い切るって事は、かなり脳ミソのネジ緩んできてるんだろーなーcoldsweats01)。

ウインド最高ですlovely

チャオ

|

« 台風12号ライド | トップページ | 道具の進化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187170/41597952

この記事へのトラックバック一覧です: ニューマストだよーん:

« 台風12号ライド | トップページ | 道具の進化 »